[0167]モール応用円による応力解析


測定出力の応力とせん断応力を2方向測定します。





最大主応力は、ほぼ溶接線直交方向 x方向
最小主応力は、ほぼ溶接線平行方向 y方向

溶接線近傍では、モール円が小さい。溶接線平行方向と直交方向応力が拮抗しており、せん断応力が比較的小さい。
溶接線から離れると、モール円が大きくなる。溶接線平行方向の応力がより大きく減衰して、せん断応力が比較的大きい。

他にもいろいろ応用がありますのでご相談ください。mishima@x-rsmc.com  







Comments